2万円以上送料無料

Linnaeus - Sample

¥780

1ML - PERFUME
数量

各種1点まで、他種との合計5点までとさせていただきます。
 画像はイメージです。製品はすべて1本ずつの販売となります。  

各店舗でお取扱いのエディションとは異なる場合がございます。

 

Year launched: 2015
Collection: Linneo

    Main Olfactory Family: Wood
    Secondary Olfactory Family: Spicy

      Perfume Chord:

      Tonic note: Vetiver
      Dominant note: Olibanum
      Sub Dominant: Cardamom

      Endeavour and Linnaeus  where created from a collaboration between Julian Bedel and Mats K, creator of the London based Trunk boutique. They are part of Fueguia theme ob botanical exploration and homage to an era of authentic discovery and bravery, long lost in modern times.

      Drawing on the rich botanical and cultural resources of the region. Named for the 18th Century Swedish botanist Carl Linnaeus, the fragrance comprises a core of vetiver and musk, with lighter notes of olibanum, cardamom and ginger. A subtle, masculine fragrance, it represents the intersection of Fueguia's artisanal approach to perfumery and Trunk's refined, understated tastes. 

      エンデバーとリンナエウスはジュリアン・ベデルとロンドンを拠点にするTrunkブティックのクリエーター、マット・Kのコラボレーションから生まれた。これらは植物学への探究をテーマにしたFurguiaの一部であり、現代では長い時間失われていた真の発見と勇気の時代へのオマージュ。

      地域の豊かな植物と文化資源を活用。18世紀スウェーデンの植物学者カール・フォン・リンネから名付けられた、このフレグランスは、ベチバーとムスクを核に、オリバナム、カルダモン、ジンジャーの軽やかな香りから成る。繊細で男性的なフレグランスは、職人的なFueguiaの調香のアプローチとTrunkの洗練された控えめなテイストの交差を表現している。 

       

      Edition

      I-XVIII

      店舗内検索